三興通商株式会社

温度プローブ TMP1

湿度温度プローブは、世界初の高分子薄膜静電容量式湿度センサ素子であるヴァイサラ HUMICAP® の技術に基づいています。
HUMICAP®センサは定評のある高い精度、優れた長期安定性、微小なヒステリシスに加え、高い品質と信頼性を実現します。
用途として、産業プロセスからライフサイエンス、ビルディングオートメーションまで、幅広く対応しています。
出力パラメータには、相対湿度、温度、露点、湿球温度、絶対湿度、混合比、水蒸気圧、エンタルピーなどがあります。

特長

  • ゾーン0およびゾーン20の危険場所での使用向けの本質安全防爆構造(Ex i)
  • 相対湿度と温度を計測して幅広い算出パラメータを出力
  • 高精度、優れた長期安定性、微小なヒステリシスのヴァイサラHUMICAP®センサ
  • トレーサブルな校正(英文校正証明書付)
  • ヴァイサラInsightソフトウェアに対応
  • 交換可能なプローブと取り外し可能なプローブモジュール
  • • HMP1(壁取り付けタイプ)• HMP3(一般環境向け/ダクト取り付けタイプ)• HMP4(高圧環境向け)• HMP5(高温環境向け)• HMP7(高温環境向け)• HMP8(高圧パイプライン向け)• HMP9(極細プローブ)• TMP1(厳しい環境下での温度計測のみ)