三興通商株式会社

沿岸域観測用フロート ARVOR-C

ARVOR-Cは、耐圧300mの沿岸域観測用フロートです。
水温・塩分・圧力を任意のインターバルで測定でき、イリジウム通信によりデータを収集します。
沈降時に海底に着底させることで潮流の影響を受けにくくなり、投入海域からそれほど離れることなく長期観測が可能です。

特長

  • Seabird社製CTDセンサ標準搭載
  • イリジウム通信(SBD)
  • GPS
  • 耐圧300m
  • 最大300サイクル(リチウム電池)
  • 軽量(空中重量22kg)かつ容易なハンドリング
  • バーチャル係留
  • 水柱全体にわたるサンプリング
  • セルフバラスト機能

関連するアプリケーション